稽古場レポート(キャスト紹介第二弾)

  • 2016.11.19 Saturday
  • 12:52

解説員:岩田

 

遅ればせながら、先週の稽古場レポートをお届け致します。

 

彼女はやすみんです。彼女のユーモアのセンスは抜群です。

その証拠に見てください、彼女が左手に持っているものを。

どう見ても国民的なあの飲み物にしか見えないのですが、

商品名は「ヤスミー」だそうです。(そもそもどこで売ってるんですかコレ。)

ちなみに右手の食べるマスクについて、当初私は「バイキンを防ぐためのマスクを

使用後に食べたら元も子もないじゃないか」と思ってました。タブレットでした。

 

・・・

 

今週のコラム

こちらの写真をご覧ください。稽古中に足がつってしまった団員の姿です。

変な体勢で静止していて面白かったので思わず撮ってしまいましたが、

足がつる原因としては、単なる筋肉の疲労だけでなく肝臓が悪い可能性もあるとのこと。

頻繁に足がつる人は、念の為早めに医療機関を受診しましょう。

 

・・・

 

とても悪い顔でCP(ちんぺい)を指さしているのがたけちゃん。

今回も歌にダンスに大活躍ですが、それだけでなくヘアメイクや衣装作りも

してしまう器用なたけちゃん。今回私は彼女に衣装を直してもらったりしていて

頭が上がりません。いつもありがとう。

今回はちなみに飼い犬の次郎君(2週前の日誌ご参照)も活躍します。

 

・・・

 

次の四コマ劇場をご覧下さい。

「うわーい人間シーソーだー!」

 

「ひゃっほーう」

 

「あ…(楽しそう、私もやってみたい。…えいっ)」

 

「できなかった…」

 

手前で人間シーソーできているのがななみん、できなかったのがえんどぅーです。

ななみんは、普段は天然感がありますが、手足がすらっと長く、ダンス中は

とてもカッコ良いです。ダンスの温子先生は「これだけ手足が長いのだから

もっと上手く見せられるはずよ」とコメントされており、まだまだ無限の

可能性がありそうですね。これからも楽しみです。

えんどぅーは、劇中で根暗キャラを演じるようです。一挙手一投足に

彼女の性格が表れていてとても面白いので、ひと時たりとも彼女から目が離せません。

 

・・・

 

お次はゆうかりんです。ブログ用の写真を撮るよと言ったら、逆に写真を撮ってくれました。

当日パンフレットの写真は、すべて彼女が撮りましたし、衣装直しや、SEの編集

なんかもしています。キャストだけでなく、縁の下の力持ちでもあるんですね。


 

・・・

 

今週のコラム

当劇団では、巷で流行っている寝相アートの制作を始めました。今後も幅広く芸術に

携わって参りたいと考えております。

 

・・・

 

そして、今週は誕生日を迎える人が二人もいたので、盛大にサプライズを行いました。

(稽古の中盤では皆がタイミングを計ってそわそわしておりました)

主役のお二人が、こちら!我らが幹山先生と、じゅりまみです!

まみさんには幹山先生へのサプライズをするとだけ伝えていましたので

二段階のサプライズにたじたじ、といった様子でした。お二人ともおめでとうございます!

じゅりまみさんは、一言でいえば「イケメン」です。余計なことは言いません。

見に来て下されば、彼女の虜(奴隷?)になること間違いなし。

そんな彼女の役はジュリエット(役名からあだ名をつけました、安易ですね)。

さて、どんなジュリエットになるのでしょうか。

 

以上、稽古場レポートでした。

 

次は窪田カメラマンによる稽古場紹介です。

お楽しみに。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

google analytics

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM