答え合わせは本番で♪

  • 2016.10.09 Sunday
  • 00:00
2016年10月8日、9日
担当:まみ

本番まであと2ヶ月となりました!!

ということで
土曜は、えいじさんが歌練に来てくれましたー♪


幹山先生不在の今
音楽強化月間の私たち
休み時間も譜面とスマホのキーボードと向き合っています-_-b





そしてそして!
日曜は、舞監さんが来てくれましたー♪

いろいろアドバイスをいただき
今まで曖昧だった舞台面がほぼほぼ決まりましたー(≧▽≦)♪

これで稽古にもより一層熱が入ります!!

なので座長からも熱いお言葉が!


さて、舞台面を決めるにあたり
各舞台袖における動線を考慮したのですが

そんな中の1コマ↓↓

とある袖中で
かなり密着している方々が( ゚д゚)
とてつもなく怪しいですね笑

いったい何をしているでしょーか!!
正解は…
本番をお楽しみに( ̄▽ ̄)♪


さて今回の作品の舞台は、ファンタジーの世界!!
なのですが
そこで、最近の悩み…
みんなが衣装やらなんやら本番仕様で稽古し始めてきたために
このブログ用の写真がなかなか撮れない(;´Д`A
とってもネタバレ満載になってしまう笑

特に私!!
私の稽古中の写真は絶対NGです笑笑
本番をお楽しみに( ̄▽ ̄)♪

えっ?私なんか興味ないって??
そーですよねー
やっぱりクレファンの皆さんは
ばねさんの写真をお待ちかねですよね(。-_-。)

では!!



きゃー\(//∇//)\ばねさんが可愛い子たちに囲まれてるー!!
やっぱり、いつになってもばねさん人気は衰えませんねー(´∀`; )

なーんて、これはあるシーンの一部なのですが

いったい何が起こっているのでしょーか!!

もうお分かりですね?
もちろん、本番をお楽しみに( ̄▽ ̄)♪



クレアトール第18回公演
「たとえばこんなシンデレラ」は
12月10日(土)、11日(日)の全4回公演です!!

もうすぐチケットのお申し込みも始まります!!

みなさまお誘い合わせの上、ぜひぜひお越しください!!

日曜稽古開始!

  • 2016.10.07 Friday
  • 20:22

2016年10月1日、2日

担当:カオル

 

早いものでもう10月ですね〜街はハロウィーンムード真っ盛りです^^

今回、私達も仮装パレードに負けないくらいの色とりどりな舞台になる予定です!

衣装の方も是非、楽しみにしていただけたら嬉しいです♪

 

 

10月に入り、クレアトールでは日曜稽古が始まりました!

残された時間はあとわずか、12月に向けてドンドン詰めていかなくては、です。

 

土曜日は、振り付けが入ってる楽曲を中心にひたすら練習して、

夜は久しぶりの通し稽古でした。

 

テンポの悪さ、音や振りが揃わない楽曲、集中が切れてしまうなどなど、

課題が浮き彫りになってきました。。。

 

前日の稽古を踏まえて、日曜日はお芝居の稽古を。

演じる側がしっくりくるテンポ⇒見てる人にとって気持ちの良いテンポへ移行する練習をしました。

 

 

夜は再び通し稽古。

 

思っているよりも、体がついていかないもので・・・

身体も心も、もっともっとフル回転しなくては追いつかない、と実感しました。

 

 

限界を、超えろ!!

 

 

壁にぶち当たった時、疲れがピークで集中できない時ほど、本来の自分の姿があらわれるな〜と思います。

辛い時こそ助け合わないとですね。

みんなで鼓舞しあっていけたら良いなと思います!

 

袖で並んで待機している姿がかわいいですね★

 

See you next week!

目がおしゃべり

  • 2016.09.29 Thursday
  • 20:00
2016年9月24日

どうも座長のまるでございます。
最近のクレアトールの稽古はといいますと…
続々と公演の振り入れが進んでいます☆

今週はラストナンバーの振り入れがありました!

振り合わせ中、ただただ振りを追いかけてつい無表情になってしまう私達。


その時、アツコは喝を入れた!!
※アツコ=振付の温子先生


「海外の人はもっと目がおしゃべりよ!!!」


目が…!

おしゃべり…!!!

なんとシビれる表現!!
確かに!!



もっと目に表情を、訴えかける目力を…!
「おしゃべりな目」になりたいものです。



夜は18回公演初の楽団合わせ!!

外部出演者のみんなにとっては楽団メンバーとの顔合わせでもあります。

生音での練習。
やはり生演奏は迫力があって役者も気持ちが高ぶります!







気が付いたらもう9月の稽古も終わり!!はやいはやい(*_*)

来週の稽古はもう10月。。

10月ということは本番2ヶ月前。

2ヶ月前ということは…

日曜稽古の開始です!!

クレアトールは通常土曜日に稽古を行っているのですが、公演2ヶ月前から日曜稽古も始まります。


こうなると1週間が早い早いヽ(´o`;


そして体力勝負!集中力!



皆様も季節の変わり目、風邪など引かれませんようご自愛ください!


クレアトールの公演は
12月10日(土)、11日(日)
東京 両国 シアターΧ(カイ)にて上演いたします。

公演HPもオープンしました。→☆こちら☆
これから続々と情報公開していきたいと思います!


クレアトール第18回公演
「たとえばこんなシンデレラ」


どうぞお楽しみに!!

遊びではないのです!

  • 2016.09.18 Sunday
  • 16:26

2016.9.17 byさめ

 

こーんにーちはー!

 

空を飛べたらいいなーと思いませんか?私は思います!

 

大空へ連れて行ってよピーターパン!

 

のっけからヘンなテンションですみません。

 

今週も、テンションの高い稽古風景をお届けいたします!

(↑これが言いたかった)

 

 

 

今週の稽古の目玉は、何といっても

 

役シャッフルでのお芝居!

 

本当はさめが○○の役だけれども、立候補or指名で★★ちゃんにその役をやってもらって…というもの。

 

役を作りこんでいくのって、楽しいけれどしんどいこともたくさん。

公演に立つ以上、演出の幹山先生がおっしゃったように作品全体の中で果たすべき「役」割があり、

座組のメンバーに対してもお客様に対しても、負わなければいけない責任があります。

 

その責任感から解放されてか、皆、代役だとハジけるハジける。

 

引き出し開けまくり!そんなキャラあり!?そのリアクション反則!

顔、顔!(悪い顔やら白目やら掲載できない顔続出)そんな大きな声出たんかい!

とまあ、一言でいうと

 

 

カオスです。

 

 

で、あのー、すいません、笑いまくったり、自分のシャッフルシーンは凝視しすぎて、

気づけば写真は上の一枚しか撮ってませんでした。陳謝いたします。

 

いやー、しかし、コレ、決して遊びで終わったわけではないのですよ!

いつの間にか自分の中で固めてしまってた抑揚、テンポに新たな気づきをもらえたり。

セリフの解釈、表現、「その発想は無かった!」と気づかせてもらえたり。

自分のシーンを前から見ることで、動線、ミザンスを「私ももっとこうしよう」と思わせてもらえたり。

 

どのメンバーも、大爆笑をしながらも、自分の役のシーンになると食い入るように

代役をしてくれている子を凝視して、いろんなヒントを吸収しようとしていました。

 

責任はある、役割もある、でも、それを大切にしながら、もっと自由になれるはず。

いつの間にか、どうしても作っていってしまう、自分の「セーフティゾーン」や限界を超えて、

きっと本番までに、それぞれがもっともっと面白く素敵に役を作れるはず!

 

 

あ、なので、もう一回やりましょう。

 

 

というのは冗談(そうジョウダンだよ…本気じゃないよ…うん)として、

振り確認タイムの写真たちをお披露目して今回はシメます〜。

 

この二人組の振り付け、とっても好き〜

 

 

右手?左手?上?下? しっかり確認!

 

 

リンゴの木になりきる練習(ウソです)

 

 

 

関東地方はグズついたお天気が続いてますが、皆さまお体をお大事に…。

ではでは、またお会いしましょう〜!

 

あっ、本番は2016年12月10日・11日です!

そろそろ(来月あたり)公演HPなども公開されますのでお楽しみに!

 

 

さめでした!

 

 

気持ちを新たに!

  • 2016.09.13 Tuesday
  • 15:35
9月10日
ゆうか

はいどうもお久しぶりです!ゆうかりんです。
今週からしばらく演出の幹山先生とはお別れ(´;ω;`)
先週の真相は明らかにならぬまま、闇の中に...。笑

先週までに言われてきたことを胸に自分たちで詰めていく期間です!先生が戻ってこられるまでにどこまで登っていけるでしょうか。




と、いうことで今回の公演のために書き下ろされた新曲の練習!!
素敵なメロディと歌詞に引き込まれました。が、難しい...!
みんな四苦八苦しながら音取りです。


どんな曲なのかは12月の両国で!



そして我らが温子先生による振り入れです。
どんどん振りが入った曲が増えてきました!



どんな風に仕上がっていくのかわくわくです。ヾ(*´∀`*)ノ



今日は歌とダンスの1日でした!
見学者さんを始め、お客さんも多い1日で、みんなの気も引き締まったかな?w

公演まで3ヵ月切りました!
1回目より、2回目より、パワーアップした3回目のたとえばこんなシンデレラ!
お届けできるように頑張っていきまっす!


12月に皆様両国へ!ぜひ!

というわけで、ゆうかりんでした(`・ω・´)

若座長は見たっ!

  • 2016.09.06 Tuesday
  • 13:56

2016年9月3日(土)

日誌担当:若座長

 

 

みなさん、こんにちは!

今回のタイトルは、「若座長は見たっ!」ということで、

若座長のなおこキャスターが9/3(土)のスクープ風にお伝えします!

 

 

さて、スクープ第1弾!スポーツのニュースです。

本日もクレアトールは、今回の公演の一番の見せ場とも言える、レスリングシーンの稽古に励んでいます。

 

 

日本代表選手たちを熱く指導する幹山監督(演出)の声が飛びます。

 

監督「そこだ!そう、相手の腰を狙うんだ!」

代表たち「はい!監督!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてなんと!とうとう監督がリングに入り、自ら実演まで始めました!

これは見逃せません!!

 

 

 

監督「そう、そこでタックル!足をおさえれば5ポイント獲得だぞ!相手をよく見ろ!」

 

 

 

選手たち「はい!!わたしたち、あきらめません!」

 

 

 

 

若き代表選手たち、12月本番はどんな試合を見せてくれるのでしょうか。

皆様、お楽しみに!

 

 

 

 

 

続いて、芸能のニュースにまいります!

 

さて、こちら、問題ある写真が流出してまいりました。

みなさんご覧ください。

 


 

 

こ、これは先ほどの監督と・・・ん?隣にいるのは、今回の座長の竹島さんではないですか。

 

少し写真が粗いですが、拡大してみてみましょう。

 


 

 

 

はうあぁぁ!!みなさん!見てくださいよ。座長の肩に添えられたこの右手っ!!!!(白目)

この二人・・・ただならぬ関係な気がします。

 

 

クレアトール専属の解説委員の岩田有馬氏に意見を聞いてみました。

 


 

 

若座長(私)「解説の岩田さん、こちらの写真についてどうお考えになりますか?」

 

岩田氏「そうですね〜。まあ、演出と座長ってことで、なにかあってもおかしくはないですよね〜。ちなみに座長の今日のお昼ご飯は、神戸屋のパンでしたね。マックが混んでいたので諦めたそうです。」

 

若座長(私)「2人とも、よりによって稽古場出たそばでこんなことを・・・なんて大胆なのでしょう。」

 

岩田氏「まあ、ひと夏のアバンチュール的な感じじゃないですかね〜。」

 

若座長(私)「もう夏も終わりですけどね・・・ってあれ?!夏が終わりということは?」

 

岩田氏「公演まであと3か月ですね。」

 

若座長(私)「!!!」

 

 

 

 

ということで、公演まで3か月を切りました。

急に焦りを感じ始めるキャストたち・・・

 

 

 

3か月後!

12/10(土)・12/11(日)、シアターカイにて一同お待ちしております!!!!!

 

 

 

以上、若座長は見た!のコーナーでした〜

(※視聴率獲得のため、フィクションが一部(いや、だいぶ)入っておりますことご承知おきください)

 

 

つづく・・・!?

    

気合入れ直し!

  • 2016.08.28 Sunday
  • 23:15

担当:岩田

 

今週の稽古は、音取りからスタート!

今回の公演は過去に上演したことのある作品の再演とはいえ、

すべての曲をそのまま使えるわけではなく、楽団の編成や、キャスティングによって

今回の公演用に再アレンジする必要があります。

一度覚えてしまったメロディから似ているけれども違うメロディに移行するのは

なかなかに難しく、皆苦戦していました。下の写真は悪戦苦闘している様子(笑)

次回稽古までには完璧にしましょう!(笑)

 

お昼休憩をはさみ、午後からは演出の先生もいらして、振り入れと芝居の稽古へ。

今回は、とても楽しげな曲の振り入れでした。

これまでは個性バラバラ!(どこかで聞いたような?)な感じでしたが

振り付けが入ると、皆の個性が活かされつつも、まとまりのあるシーンに早変わり!

今回は役者の人数が多いので、舞台上さらには舞台裏もごちゃごちゃにならないよう、

気を付けたいですね(笑)

 

 

振り付けの後は、芝居の稽古。

僕自身、Mの最中に若干気を抜いてしまった瞬間があり、

演出の先生に、「リズムが甘い」とすかさずご指摘を頂いてしまいました。

やはり集中ができていないと伝わるものですね。反省。。。

 

来週は、先生が一か月程稽古から離れる前の、最後の稽古です。

このあたりで気合を入れ直して、自分達だけでも

どんどんクオリティを上げていくべく、お互いにフィードバックしあって

良い稽古を積んでいきたいと思いました!

 

では、また。

キケッテバサキョク

  • 2016.08.21 Sunday
  • 13:36
2016年8月20日
担当 赤羽

皆さまこんにちは。
いよいよ暑さの厳しい季節ですが、いかがお過ごしでしょうか。
かんかん照りかと思うと急に豪雨になったりと、
なかなか変化の激しい毎日です。

世の中、オリンピックに沸いております。
日本人選手の活躍がめざましく、4年後が本当に楽しみですね。



幹山先生の服もオリンピック仕様になっております(笑)。
オリンピックに負けないくらい、熱い指導をいただいてます。感謝!



我らが主役のあさかさんもがんばっております。

ここで、今回の日誌のタイトルについて。
・・・怪しげな呪文ではありません(笑)。
お芝居をやる上で、セリフや動きには心地よいテンポが不可欠です。
間を詰めて、スピーディに。
つまり、聞けって!(セリフ)、バサッ(動作)、曲(入り)、となってほしいので、
つなげると、聞けってバサッ曲、
キケッテバサキョク、となりました(笑)。
すべては、観ているお客様に届くように。
心を込めて、物語を作っていきます。

ミュージカルの要素の一つであるダンスの振り付けも進んでいます。





いやあ、これはなかなかインパクトのあるシーンになっております。
うちのイケメン俳優があなたの心にまたとない衝撃を与えます。
舞台本番をお楽しみに( ̄▽ ̄)




素敵な女優さんたちが揃っています。
楽しい雰囲気で日々、稽古に励んでいます!

やるっきゃない!!

  • 2016.08.17 Wednesday
  • 07:20

2016年8月13日
担当:あさか

皆さま、虫の王国と化しているこの季節いかがお過ごしでしょうか?
私は出来れば、夏が終わるまで家に引きこもりたい気持ちでいっぱいです笑
先週の稽古帰りも駅のホームでセミに遭遇し、

直ちゃんと「無理無理無理無理ーーー!!」と叫びながら全力で逃げました0口0ゆう★
ポケモンだったらもっと可愛げがあるのに・・・なーんて思っている今日この頃ですちゅん

 

さてさて、本日も稽古開始でーす矢印上
まずは、ダンスエクササイズからスタート!!

午前中は、歌稽古マイク
幹山先生にチェックをしていただきアドバイスをいただきました

リズム、音程、表現とまだまだ甘いなーと実感ゆう★

 

 

午後からは、アツコ先生に振り付けをしていただきましたハート
みんな必死に覚えてます!

今回の作品で、重要な役どころを演じますお二人です

さてさて、どーんなシーンになるかは見てからのお・楽・し・み❤️

 

が終われば・・・・・。

突然始まりました!!

幹山先生プレゼンツオーディショーン!!

〜運動神経が良いのは誰だ!?選手権!!〜

 

あるシーンでジャグリングを披露することになったゆっこちゃん。

その弟子役のオーディションが突如始まりました!!

数字ゆっこ先生にアドバイスをもらうトップバッター竹ちゃん。

数字気合をいれてかまえるものの・・・

数字あらぬ方向に飛び散った箱たち。

数字物悲しい背中が結果を語る。

 

数字続いての挑戦者は、海ちゃん!

  2・3回練習してみると、見事ジャグリング成功!!

はい!海ちゃんに決定!!」BY 幹山先生

数字「えぇー!?」

    まさかの決定宣言でオーディションをせずに脱落してしまった、

    あいみぃー・姫・ぼっしー・(タケ)で

  同じシーンでちゃんと出演しております!!

    是非ご注目くださいkyuき

 

そして、夜はガッツリ芝居の稽古です!!

「セリフが終わったら、演じているものもそこで終わっている。」

「その子として生きていないから、浅い。」

その言葉の意味を模索し悩みに悩みまくりながらも、

一歩一歩、私たちが演じるからこそ出来る役にたどり着きたいと思います。

 

それではまた来週ニコッ

 

勇気が出る日

  • 2016.08.11 Thursday
  • 02:08
2016年8月6日 楽団稽古日誌
担当:飯田
先日の楽団練習は、人数が少なかったため、親密度高まる練習でした。
音の数が少ないという寂しさはありますが、こんな日にはこんないいことがあるんです。
1.指揮者を独り占めできる
  →普段は、時間節約のため、自分が分からないことで合奏を止めるのは
   申し訳ないので聞けないと思うことも、時間がたっぷりあるので
   今日は聞いちゃおうと勇気が出る
   
2.指揮者と演奏者の物理的な距離が近くなる
  →うれしくなる
というわけで、普段なら聞けないことを質問することができました。
それは
「『伸ばす音に緊張感をもって吹く』とはどのように吹くことなのか」
「伸ばす音に緊張感をもって吹く」
・・・。
難しい!それわかんない!
違うの!指揮者様の指示が分からないのがいけないの!
でも、今日なら聞ける!!
がんばれ、ワタシ!!
指揮者様によると
「次の音につながるように吹くということです」
そ、そうなの・・・?
そう思って演奏してみると
「そっちの方が全然いいです」と。
指揮者様は繊細な違いを聞き分ける耳をお持ちなのです。
よーし、他にもこういう箇所があったらそこにも応用してみよう!と
次につながった感じがします。
こういうのを、表現の幅が広がるというのでしょうね。

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

google analytics

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM